あずまんの日記

個人的な感想や意見なのであしからず

最近聴いてるアルバム10枚

 

先日、バイトで知り合った女の子に「好きなアーティストとかいますか?」と聞かれた。

私は見栄っ張りなので、以前は誰も知らなそうなアーティストを上げたりしていたが、

「そういうことする奴はキモい」ということを思春期脱却と共に学習したので、近頃はよく聴いているCDを言ったりする。

そこで、映画に引き続き、私が最近聴いてる大好きなアルバムを10枚紹介していこうと思う。

 

 

1.アダムとイヴの林檎/椎名林檎tribute

f:id:kachokoo0130:20180529180836j:image

最近話題の椎名林檎のトリビュートアルバム。

なにより参加メンツが最高である。

中でも宇多田ヒカル、レキシ、藤原さくら田島貴男私立恵比寿中学が最高だった。

しかし、エビ中には「少女ロボット」を歌って欲しかった…と思ったり。

 

2.祝祭/カネコアヤノ

f:id:kachokoo0130:20180529181051j:image

カネコアヤノの最新アルバム。

これは全曲最高。

ずっと好きだった「ロマンス宣言」が入っているのも嬉しい。

最後の曲の「祝日」の歌詞も最高。

 

3. I Forgive You and the Anvil.../Rahm

f:id:kachokoo0130:20180529181529j:image

ブルックリンのアーティストRahmの去年のアルバム。

エレクトロ系で、リードトラックの「Fault」と「Wet Word」が話題になった。

このアルバムの「Tri I Tri O I Tri」から「Handholdhand」の繋ぎが最高。

 

4. I Had Blues But I Shock Them Loose

     /Bombay Bicycle Club

f:id:kachokoo0130:20180529182211j:image

ロンドン出身、2014年から活動を休止しているバンドのファーストアルバム。

篤史くんの友人に「ガリレオ好きなら好きっすよ」と勧められてハマった。

特に3曲目の「Evening / Morning」が最高だが、他の曲も全部かっこいい。

 

5. Lotus Blooms/Jeremy Ellis

f:id:kachokoo0130:20180529182942j:image

これはたぶんNative Instruments社のMaschineの宣伝動画で有名なJeremy Ellisのアルバム。

そしてもしそうだとしたら、JeremyがまだAKAI社のMPCを使ってる頃だと思う(たぶん…)。

全体を通してジャズっぽいリズムだが、要所々々にいろんな音楽の要素があって面白い。

9曲目の「Cortaron a Elena」が一番好き。

 

6. After Laughter/Paramore

f:id:kachokoo0130:20180529184227j:image

Paramoreの最新アルバム。

以前のイメージはAvril Lavigneの劣化版という感じであまり好きじゃなかったが、今作は「海外のバンドキッズギャルが聴いてそうな"ポップ感"」が増してて最高。

私の大好きなバンド"Now, Now"とよく対バンしているのを見る。

3曲目の「Told You So」が特に好き。

 

7. She/Alice Phoebe Lou

f:id:kachokoo0130:20180529185117j:image

映画の主題歌としてこの曲を発表し一躍有名になった、南アフリカ出身・ベルリン在住のアーティストのシングル。

アンニュイな歌声とアコギがめちゃくちゃ最高。

Youtubeにも路上ライブの動画が沢山上がっていて、「Mama」という曲も泣けてくるぐらい良い。

歌詞が良い。

 

8. SUNSHINE/AKADAMA BROS

f:id:kachokoo0130:20180529190402j:image

TAIGEN WATANABE(Bo Ningen)とMiss Hawaiiのユニットに鎮座DOPENESSが加入したという、それだけでもう既に最高なグループ、AKADAMA BROSのアルバム。

全員日本人のはずなのに、ドイツ・ハンブルクで結成されたという謎さも最高。

 

9.  UNDERTALE Soundtrack/Toby fox

f:id:kachokoo0130:20180529191336j:image

MOTHERに影響を受けて作られたというToby foxによるゲーム"UNDERTALE"のサントラ。

昔のファミコンっぽい特徴的なシンセとその他の音色のバランスが良い。

「Home (Music Box)」はわざとモタったりハシったりして、オルゴール感を出していて凄い。

一番好きな「Heartache」は、どんなシーンで流れるかを知っていると泣けてしまうタイトルと曲調で最高。

 

10. GUSTO/Especia

f:id:kachokoo0130:20180529191952j:image

去年解散した地下アイドル"Especia"のファーストアルバム。

このアルバム発売後に脱退した脇田もなりの歌声が独特で、何故か惹き付けられる。

このリードトラックの一つでもある「くるかな」のPVをはじめ、全体的になんか切ない。

一番好きな15曲目のリードトラック「YA・ME・TE!」の、ヤマタツっぽさとハロプロっぽさが混在している感じが最高。

 

 

こんな感じ。

ちなみに、上記のバイトの女の子には「ブルーノ・マーズ」と答えた。

結局のところ、「ウザくなく、キモくなく、ダサくない」を兼ね備えたアーティストはブルーノ・マーズである。

 

 

 

 

アダムとイヴの林檎

アダムとイヴの林檎

 
祝祭

祝祭

 
Rahm

Rahm

 
I HAD THE BLUES, BUT I SH

I HAD THE BLUES, BUT I SH

 
Lotus Blooms

Lotus Blooms

 
After Laughter

After Laughter

 
She

She

 
AKADAMA (2017) [feat. TAIGEN KAWABE] [Explicit]

AKADAMA (2017) [feat. TAIGEN KAWABE] [Explicit]

 
Undertale Soundtrack

Undertale Soundtrack

 
GUSTO [CD]

GUSTO [CD]